miyama

さよなら、ガラケー。 ブログ blog

さよなら、ガラケー。

高3の最後(2001年)に携帯電話デビューして以来、ずっとお世話になっていたauから、LINEモバイルに乗り換えました! ということで、今回は歴代の携帯にうっすらと思いを馳せつつ、新しいパートナーのLINEモバイルについて語ります。 最後のガラケーちゃん。 はじめのガラケーは、手のひらサイズで2つ折…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)18.スラムのお家訪問② 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)18.スラムのお家訪問②

三つ目:落ち着く そのスラムで最後に見たのは、レッカ・マダムのお家。 (つまり、マダムの娘のN小学校7年生のプラジャクタの家でもある。) 家の入り口から、暗くて細い通路が2メートルほど伸びている。 2人並んでは歩けない幅。頭上にはロープが渡してあって、サリーなどの服が何着もさげてある。 中には4〜5…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)17.スラムのお家訪問① 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)17.スラムのお家訪問①

3月12日火曜日。 その日がA財団Nプロジェクトでの最後のフィールドワークだった。 N校は前の週に最後のレッスンをして、その週は月曜も火曜もS校に行った。 どっちの学校の女の子達も、最後のレッスンには温かい贈り物をくれた。 ハート型やポップな形に切り抜いた、カラフルな手作りカード。 ピアスやネックレ…
インド×ブラは商機だと思う。 INDIA

インド×ブラは商機だと思う。

こんにちは。コロナ騒ぎで、いつもとは違う春を迎えていますね。 そんな中、先月友人がシェアしていたある記事が目にとまりました。 リコーがインドで女性用下着を売り始めた理由 インド人女性は民族衣装のサリーを着ることを大事にするけど、下着にはこだわっていなかった。農村部の女性は、下着を買うのに街まで行って…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)16.小学生の女の子たち inムンバイ 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)16.小学生の女の子たち inムンバイ

私とメジがフィールドワークで1年間通った、ムンバイの小学校。 今回は、私たちがそこで出会ったNプロジェクトの女の子たちを取り巻く状況についてのお話。 カリーロードのN小学校の女の子。ドラえもんの絵を描いてくれた。インドのヒンディー語版では、「ドリモン」と呼ばれてる。 目次 Nプロジェクトってどういう…
データで知るインド 〜男性優位社会〜 INDIA

データで知るインド 〜男性優位社会〜

目次 1.Sex ratio(性比)というデータ 2.社会的な見方 3.まとめ 村で食器を洗っている女性。井戸から汲んできた手前のバケツから、水をちょっとずつかけてゆすぐ。(オリッサ州) 1.Sex ratio(性比)というデータ みなさんは「性比」(Sex ratio)という言葉を聞いたことがあり…
ある日の赤ちゃんと私 出産・子育て

ある日の赤ちゃんと私

これは、うちの月齢4ヶ月の赤ちゃんと私の、3月のある日の一日です。 こんな日々を後で懐かしく思い出せるように・・。 8:10AM 寝ていたのが泣き始める。オムツ交換。セナモーレ(背中におしっこが漏れてる)のため、服もお着替え。 8:20〜8:50  授乳。推定ミルク量80〜100ml。 8:50〜1…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)15. 英語力=そのお家の経済力? 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)15. 英語力=そのお家の経済力?

私とメジはフィールドワーク先のムンバイの小学校で、貧困家庭から通う女の子たちのために英語のレッスンをしてほしい…と言われていた。 今回は、その「英語」を通してインドの社会について考えてみたい。 目次 ・子どもたちが使うことば ・先生たちの英語レベルから透けて見えるN G O本部の思惑? ムンバイの街…