月別: 2019年5月

一段上をいく 出産・子育て

一段上をいく

実は、わたし妊娠5ヶ月目です。紹介というか、ほとんど自分自身の備忘録のためにブログ「子育て」コーナーを始めます。今日の記事は、毎日新聞2019/5/22朝刊より。…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)②フィールドワークの戦友、メジ 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)②フィールドワークの戦友、メジ

 まず紹介したいのが、フィールドワークでパートナーだった女の子メジ。学校からA財団に送られたのはメジ・サム・私だったけど、サムは何回か一緒に活動しただけで、普段は彼女1人で別の現場(小学校)に送られていた。また、サムは1年目の最後の農村実習で同じグループになって、とっても仲良くなったので、彼女のこと…
1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)①NGOでインターン 連載-インドがわたしの故郷になるまで

1年目フィールドワーク(2012年7月〜2013年3月)①NGOでインターン

 第1学期の話でも何度か出てきたフィールドワーク。フィールドワークというのは、学期の中で毎週2日(月曜と火曜)、NGOにインターンに行くこと。  そもそも、なんでそんなことをしなきゃいけないかと言うと、私たちの専攻はソーシャルワーク。社会の中で困っている人たちのお手伝いをする仕事。 だから…
第1学期(2012年6~10月)34.七転八倒!1学期末 連載-インドがわたしの故郷になるまで

第1学期(2012年6~10月)34.七転八倒!1学期末

9月5日ツイッターより 「白状します。大学院の授業、半分くらいしか理解してません。でもこれから怒涛の試験&課題の期間が始まるー。力不足だから圧倒的に時間が足りない。それでも前に進むしかない。」 *** 「1学期目がいちばん大変なのよ。あとはだんだん楽になるわ。」 とカウンセラーのソナリが言っていた。…
第1学期(2012年6~10月)33.ガネーシャのお祭り⭐️ 連載-インドがわたしの故郷になるまで

第1学期(2012年6~10月)33.ガネーシャのお祭り⭐️

 ガネーシュ・チャトルティ。(Ganesh chatruthi) 毎年9月頃にムンバイで盛大に行われる、ガネーシャのお祭りだ。 どんなお祭りかというと、日本でも有名なヒンドゥー教の象の神様ガネーシャ(インドでの発音は「ガネーシュ」)の像を飾って、お祭りの期間の最後にはなんと像ごと水のあるところに流し…