東京

今月1ヶ月、夏休みで一時帰国してます。


いやはや、帰ってきました11ヶ月ぶり。(そう言うとあんまり長く感じられないね)


35度で蒸しむしのムンバイから15度の東京へ。

初日はひたすら寒かった。。成田は晴れてたのに、府中着いたら雨降ってるし。なんという歓迎っぷり。


初めの3日間はほとんど寝てました。

体が東京の気候に慣れるまでなんとなく肩やらなにやら重くって。


4日目から友に会い始め・・でも最初の1週間って日本語会話がうまくできないんですね、英語とかヒンディー語の単語が先に浮かんじゃったりして。こんな私でも。


しかし、やっぱり家はいいなぁ~

食べ物がいっぱいあるし、そしてなんと言っても和食メイン☆ですし

ご飯の作り手も数人いるし、家事だって分担できる。

帰ってきた日は 家族4人で食卓を囲めたこととお風呂で湯船に浸かれたことで、えらい幸せ感じてました。

(インドではシャワーしかお風呂になかったので、湯船も11ヶ月ぶり。超感激。笑)


で、なんだかんだで早や半月。

来週は愛媛のおばあちゃんに会いに行ってきます。

インド行ってる間 散々心配させたので・・孫の顔をね。

府中のおじいちゃんおばあちゃんも両親以上に心配をかけたようなので、今回の帰国はともかくも両方の祖父母に「孫は元気にやってますよー」という姿を見せるのが一番の目的でした。


友達に会うと、みんな家庭を持ったり仕事頑張ったりしてるので、なんとなく根なし草的な歯がゆさを感じないでもないけれど・・・この1ヶ月は人生の夏休みをもらったんだと思って、やりたかったこと・やるべきことをやってます。

まぁ、思ってたより罪悪感(みんなは働いてて、自分は早い話が「遊んでる」ことへの)は不思議にも感じてなくって、自分で選んだ道なので、ちゃんと最後まで責任持ちましょう、という気持ちの方が強いのかな。


今年30歳になったので、もちろん周りにまた第2の結婚の波も寄せてきていて、いいなぁ私もお相手ほしいなぁ、とか思ったりもしますが。

もう1年インド行く以上、そんなこと言ってられないし、まぁ5年以内くらいが目標かなぁ。笑



とにかく、後半は学校のみんなからリクエストいろいろもらったお土産をそろえつつ(扇子とか浴衣とか・・)、なかなか進まないヒンディー語の勉強ももう少し頑張って、音楽と本も入手して、日本を満喫してからもう1年行ってきます。


30にもなって勉強。遅めなことは承知の上だけど、それでもこの2年間ムンバイで最高の仲間たちと勉強できることに感謝を込めて。

2件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    失礼します*伊藤太一です!訪問させて頂いたので、コメント書いて帰ります!僕は起業活動について記事を書いてますが、まだまだ未熟者です^^;ブログを通じて様々な交流が取れるようになれれば嬉しく思います!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >伊藤太一さん
    こんにちは、
    ブログ読んでくださってありがとうございました。
    今はもうインドに帰ってきました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です