電車に乗ってみえるもの

とりあえず、駅も列車も古い。

というか、街じゅうのたいていの建物が古くて、錆びてて 埃かぶってて、町全体が何となく茶色い。


で、乗ってる女性たち(ムンバイの電車は女性・男性車両きっちり分かれてます)の化粧率・おしゃれ率は低い。


と、ここで思うこと。

誰かも言ってたけど、今のインドは日本の昭和っぽいんだ。

洗練されてないけど、やけにパワーがあって、みんながむしゃらに生きてる。

発展中です、っていう力を感じる。



ほんとはもっと電車ネタはあるんだけど、一番書きたかったことは書いたので、今回はここでさようなら。

金曜までに提出の課題があるのです。間に合うかな・・



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です